スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


マカロン色見本貼

今日もせっせとマカロン作り!
今日は暖色系を作りました。


と言っても、粘土を触れる時間が限られていたので、
色見本のつもりで~~~

余った粘土をちねったりしてたらあっという間の3時間!!

しかし、、、、  楽しいっ(^▽^)))

かつてこんなに楽しいことってあったかしらん?と思うほど楽しい!!

微妙な加減で色がいかようにも変化する。

        楽し過ぎーーー!! きゃー♪

一人ブツブツとつぶやきながらほくそ笑む、、、こわっ


かつて、、、夏の長野で夏限定のカフェでバイトしたことがあって、

そのとき同じように派遣されたうら若きシェフが

たまたまフランスのパリから2週間前に帰国したばかりの人で

毎日・毎日・とてつもなくおしゃれで、豪華で、おいしい”まかない”を食べさせてくれた。
”これって、まかない?”ってくらい素晴らしかった。

シェフありがとう。もう名前も忘れてしまったわ、、、
今頃はどこかでお店を持っていらっしゃるかも、、、

「早く明日が来ないかな~」

なんて思えるのは、あの時以来よ。

・・・・・・・・・・まったく^^

さて、マカロン

今日は色をみただけになってしまったので、また明日も作るぅ~♪

もう粘土に触らないと禁断症状が、、、

どうしましょう、、、睡眠が、、、日常生活が、、、、


あぁああぁ~~っ、明日も続く・・・・
(多分)^^

スポンサーサイト

抹茶アイスクリームをどうぞ~ フェイクスイーツ 和菓子



白い粘土にアクリル絵の具を加えていき、抹茶色を出すのに
一苦労しましたが、
抹茶アイスクリームのように出来ました~

粘土はハーティです。使ったアクリル絵の具は4種類。

実際に肉眼で見るのと写真では 若干色味が違って
しまっています、、、
こちらも2色作ってみたけど、手前(右)が渋い抹茶色で、
左がそれよりやや黄味よりの抹茶アイス

今日はカメラの光の具合の設定を変えて撮ってみたんですけど、、、
違いがわかるかな~?

ほんとに抹茶アイスクリームに見えるのよ~

フェイクスイーツのこともモチロンだけど、さらに勉強しなくてはいけないのは、写真の事

昨日の鹿の子も つやつや感が写真で表現できたかしら、、、

いけないのはわかってるんだけど、写真は今まですべて携帯のカメラで撮っています(;^_^)A

デジカメ持っているから、デジカメにしないとね。
携帯電話の機能もとても良くなっているから、ついお手軽で使ってしまいます。

抹茶アイスクリーム、、、欲を言うなら
かの”ハーゲンダッツ”のような、もう少し深いグリーンを
表現したかった、、、
                   
ハーゲンダッツの抹茶アイスクリームを使った広告見た?

すっごくカッコいい!

ロンタンに抹茶アイスだけがポコポコと、、、

こういうのも、アリと参考になりました。

・・・ロンタン  ・・・すいません、ロングタンブラーです^^

今回和菓子として、全体を仕上げようとしているのでこのくらいの
抹茶色でもいいかなぁ、、、
サイズは小さめに、昨日の鹿の子とバランスはバッチリです。

写真の器は、これから作ろうとしている物とは関係ありませ~ん
昨日の器も全然関係ありませ~ん^^

明日はマカロンを作ります。3色目のマカロンです。
早く明日にならないかなっ♪

講座が終わってしまいましたが、最近今までで一番時間があるせいか
作成するのが楽しくって仕方がありません。


鹿の子できました~! フェイクスイーツ 和菓子


どうです? 美味しそうにできました

鹿の子でございます~。

鹿の子とは・・・?
はい、 ”かのこ” とは求肥(ぎゅうひ)を芯にした餡玉(あんだま)や、
その反対、餡玉を求肥でくるんだ物を芯にして
まわりに蜜煮にした小豆をつけた和菓子です。

元々”かのこ”は、小鹿のバンビちゃんの背中の班のことなんです。
それでそれをデザイン化し”鹿の子絞り”ができて(あのつぶつぶと可愛い模様です)、
お菓子は、小豆が並んでいる様子が似ているため鹿の子(かのこ)と
呼ぶようになったようです。

小豆の他に、ささげ、うずら、などのいんげん系の豆、えんどう豆などもあります。
色でいうと白というかベージュのような物と、
えんどう豆の緑色の物ですね。
栗鹿の子もありますね~。
栗鹿の子は、同じように蜜で煮た栗を求肥餡につけて作ります。
(ああ、食べたくなってきました、、、)

いま、マカロンタワーの他に、洋菓子&和菓子を作っています。
洋菓子&和菓子は、タワーのように飾り物ではなく実用品として作成中です。

アイデアとデザインが降って湧いてきて、週末はずっと作成してました。

鹿の子は全体のバランスの都合で、今回は小さめサイズです。


先輩のNanan Hipさんもブログ内で、夜中に突然アイデアが湧いて、、、と
おっしゃっていましたが、私もどんどん湧いてきます。

まさに寝食を忘れる、とはこのことか?って感じです。
ほんとに、びっくり。
3時のおやつもいらないなんて(笑)

そして「必要は発明の母」なんだなぁーとも感じています。

いま 抹茶アイスも作成中でして、まっちゃ色を出すのに一苦労!

結構難しいです。

みどり色だからでしょうか~

こうでしょ、ああでしょ、とやってますと2時間なんてあっという間です。
週末だというのに、旦那さんほったらかしー

抹茶アイス、明日にはお披露目出来そうです。

アクリル絵の具でマカロンの色付け

今ごろマイブームで、”マカロン”がきて
パフェ作成の頃にはハート型をせっせ、せっせと、そして今は
本来の丸い形のマカロンに夢中なのです

マカロンタワー作ろうって決めたんだもーん!^^

とりあえず今 私が欲しい色は薄いみどり色!!んー、何色っていうのかな、若草色?


だけど緑色って難しい、、、
上の写真は全部みどり色。
写真だとよく分かりにくいかもしれませんが、縦2つは同じ色で、
横に5色 ビミョーに違う5色、、、
肉眼だともっとキレイですが、ちょっとクリーム色っぽく見えてしまっていますネ 

ややもすると、上と下の列で違う色に見えるような気がしたりして、、、

でも 計量 → 着色 → 2分割してるので同じ色です。
 写真マジック(笑)

材料は計量粘土のハーティです。(計量粘土好きでぇす
乾くと色が少し濃くなるので薄く、薄く 色付け

一番始めは 写真左のを作ったんです。結構たくさん、、、

でも、目指す欲しい色じゃなかったので
マカロンタワーへの出番は先送り
若草色ではなく、ペパーミントグリーンになっちゃいました。

着色はアクリル絵の具です。

フェイクスイーツのお教室に通わなかったら、
多分一生?ご縁のなかったであろう
アクリル絵の具、、、

人間どこでどうなるかわかりませんな(笑)

お教室(フェイクスイーツ初級認定講座ね)では、プロアクリックス
プロスアクリリックスを使っていました。
も、いっかい書くわね「プロス アクリリックス」よ。

私 すぐ間違えるの、プロアクリックスとかって、、、
勝手に文字数減らしたらダメよね、、、


プロスアクリリックス(しかし、長いな^^)は、お教室では
6色セットを使用していましたが、
今は販売取り扱ってないのかしら、、、?

検索すると11色セットばかりが出てくる、、、

私は、、、も1回書く? プロスアクリリックスは使っていません。
こちらを使用しています。



初心者なので、6色で混合出来るのか不安だったし、

(購入当時は11色があると知らなかった、、、いや知らなかったと
言うより多分教えていただいていたけど、
初心者すぎてスルーしてしまったようです、、、)

粘土につまようじ単位で色を着色するのに、
1本 30ml は大きかろう、と。

プロス、、、(もう、イヤ・・・^^;)は大容量の1本 30mlでございま~す。

たくさん色があっても、使う色はだいたい決まってしまいますね。
やはり、お教室で教えていただいた通り「バーントアンバー」などの茶系は減りが早いですから茶系は大きくても大丈夫かも。
他の色は30mlじゃなくてもっと小さいサイズが発売されたらいいな~♪

緑色が決定したら、今度は次の色を決めなくちゃ。

マカロンタワーは3色で作ろうと思っています。

名刺を作りました♪



こんばんは
クレイパティシエールになりたてホヤホヤのMishukaでございます。

名刺を作りました。
「お届けまでに3週間」とあったので、早々と手配。

その頃 主人に
 「名刺作るより、作品が先じゃないの~?」
と笑われました。

このブログをまだ頻繁に更新できなかった頃、
他の方のブログに遊びに行ったりしていた時にそこここで見つけたVista Printの広告、、、

             あ、ポチっとな

いえ、別にビスタプリントの差し金ではありません^^
出来上がりに満足しているのでご紹介です。

ポチっとしたあとが楽しかった。ある意味大変でもあったけど。

まずデザイン選び。

デザイン豊富、、、迷いに迷う。

どなたかとかぶらないように、、、

ケーキのデザインなどはもうすでにお使いになっている方もいらっしゃいましたネ。
イベントに行って、名刺をいただいたりしてご参考に、ね。

それから内容にとりかかるわけだけど、
字体も、色も、文字の大きさも、配置位置も、すべて自分で選べるのですよ!

  すごくない? 

ご注文なさる時は楽しく悩みたおしてくださいね。

私は丸一日かかりました(^^;

で、やっと決まったら 「裏面どうする?」って、、、

             えぇ?裏面ですかぁ~~~(@@;

裏は確か4デザイン。無地もあったの。
無地というか白紙のまま。
でも、裏も入れました。こちらは追加料金。

そして、枚数を、、、おっと、その前に! 紙質も選べます。
こちらもオプショナル料金が追加だったと思います。

以前自分で名刺を作った時があって、
その時 なぁーんの変哲もない文字色黒1色の
フツーのビジネス名刺だったけど100枚で¥3600前後しました。

台紙はそういえば色の紙にして持ち込みだったっけ、、、
だから高かったのかなぁ、、、

ビスタプリントでは、枚数100枚単位、、、?だったかな?

多ければ多い方がお得だった気がします。

だけど、800枚とか、要る?

私は悩んで (ここでも悩む^^) 300マイ。

300枚でも、総額¥3000いかなかった。

海外からの発送になって、配送方法によって値段が変わるの。
エアーメール(最速)が一番高い。モチロンすぐ手元に届くらしい。
でも、送料ビックリするわよ

はぁ~ ようやく注文して、
今か今かと待っていましたら3週間といわれたのにわりと早く来ました。

あとでおそるおそる請求を見ましたら、ちゃんと一番お安い送料は変わっていませんでした。

住所と名前のハンコスタンプも無料でプレゼントだったし、
(これもちゃんと自分の好きなように出来るの
大満足です。

あとでいっぱい販売促進のメールが来ますがね^^

ご検討されても損はないかと、、、
キャンペーンで今(いま!って言いながら多分ずっと ふふww
100枚無料とか

クレイパティシエールになりました!!

晴れて8期生 12名が全員クレイパティシエールになりました。
ひとえにひっぱって行ってくださった先生と、
熱心な楽しい同期生のみなさんのおかげです

先生にありがとう。
みんなにありがとう。

そして、おめでとう。

これから頑張りましょ















打ち上げは、池袋の瓦(かわら)カフェで。

ここは美味しかった。全部何もかもおいしかったよ~!
ケーキはお祝いの席だと言ったらプレゼントしてくださったのですよ!
見て下さい、シェフの心のこもった手書きのメッセージを☆

プレゼントケーキは人数が多かったので、ということもあるかも
しれませんので、
ご予約の際は今一度お確かめくださいね^^

お値段もリーズナブル。景色もいいよ。夕暮れ時はきっとステキに違いない、、、

今日はあいにくの台風だったけど、、、

・・・・・ちょっと、台風よ!(><)!

ねえ、誰か「嵐を呼ぶ女」がいる?8期生に?・・・誰だ?

以前も確か教室の日 緊急帰宅みたいな嵐の日があったの、過去に。

・・・・・雨女通り越して、嵐を呼ぶ女、、、

            かっこいいわ!


卒業作品は、なんともう1ヶ月
池袋コミュニティカレッジで
展示していただけることになりました!


なので、このブログでのお披露目&反省会はもう少し先になります^^

今回は展示場所が変わって、以前よりわかりやすい所です

エレベーターを降りたらまっすぐ、えーと、、、教室4の前あたり、、、

、、、「どこや、4て?」

と言わず、お近くにお出かけの際はお立ち寄りくださいませ~。

東京都 豊島区 池袋駅からすぐの西武百貨店 別館8Fです。
別館への連絡通路はB1F。
8Fへのエレベーターは本屋さんの後ろ側。
ちょっとわかりにくいけど、、、

池袋コミュニティカレッジのホールは白基調で明るくとてもキレイで、
お話ができるよう椅子もテーブルもあるし、カフェもあるんですよ♪



あ、そうそう
カワラカフェ(Kawara カフェ?瓦カフェ?)の連絡先は、050-5815-5400 
池袋駅 東口徒歩1分 
ロクシタンのあるビルの10Fよ☆(→カワラカフェ

ブランドネーム決めました


このブログを始めた時はブランドネームが決まっていませんでした。

そして「もう決めちゃおう!」とブログにて宣言した日のあたりで決めました。決めてました。

”ミシュカ”にしよう、と。

でも何となく気はずかしくて、、、ねぇ、、、

まったくの初めての事ばかりで、ブログのタイトルは決めねばならん、
自分のブランドネームも決めねばならん、、、(@@)
大変でございました。

そこいらじゅうのありとあらゆる紙に書きなぐって模索、思案、検討、、、

の結果!

だんだんまとまってきて、「美しいことさらのお菓子」って意味を込めて

美・殊・菓

あるいは、「美しい おもむきのあるお菓子」ということで

美・趣・菓

漢字だと堅い感じがするので、ミシュカ

英語のロゴの方が私の気持ちというかニュアンスにピッタリ

エム・M はクニュクニュっと丸くしたかったの^^

皆さま、これからもどうぞよろしくお願い申し上げます

今になって、学科の講座で氣仙先生や、実技の講座の野瀬先生が
アドバイスして下さった
意味がだんだんわかるようになり、ちょっぴり後悔することも、、、

ハンドルネームもブランド名もブログタイトルもバラバラだと、誰がだれかわからなくなるよ、と。

ほんとです、、、
これからいろいろとお決めになる方は、どうか十分お考えになってご決断なさってね。


さぁ、気を取り直してわたくしはミシュカとしての活動頑張りますわ
今日もいろいろ作っちゃった!きゃ。

ミシュカですよ~、そうでシュよ~

フェイクスイーツ初級認定講座はまだまだ続く、、、先生の作品

残すところ認定式のみあと1回になったわけですが、それは8期生の話であって、

「氣仙えりか監修 フェイクスイーツ初級認定講座」
           @池袋コミュニティカレッジ は
まだまだ続くのであります。

以前の記事で ”講座 おしまい~”ってニュアンスだったら、
ごめんなさい

次回は、7月3日(火)から始まりますよ~

詳しくは池袋コミュニティカレッジへ問い合わせてみて下さいね→こちら

先生は、野瀬由美子先生
とっても優しく丁寧に教えてくださいます。明るくて楽しい♪先生です。

現11期生のクラスは<こちらは錦糸町(東京都 墨田区)>
私たちのクラスの人数より
だいぶ増えているようですので、感じがまた違うかと思いますが、

なんてったって池袋 8期は

「野瀬由美子と楽しい仲間たち」

としまして毎回毎回にぎやかーな、12名の楽しいクラスでした

先日の卒業制作作品の提出の時に、野瀬先生もご自身の作品を
お持ち下さいました。
まるで本物のようなフルーツタルトと(おいしそう~♪)、
タルトの左2点は「おむつケーキ」です。すご~く可愛いですよね!

真ん中はkanaさんのマカロンタワー(卒業作品)と
右側は、卒業作品と引き換えに展示を終え、
おうちに帰るばかりのパフェたちですね。
バタバタと慌てて、撮ったのはこの1枚のみでした、、、ごめんなさい
詳しくは野瀬先生のブログをご覧になってね☆

思えば私は初級講座の初回のアンケートで「タルトを作ってみたい」と書いたのだった、、、
粘土すら触った事のなかった、初回、、、

そして9ヶ月後、卒業作品に”タルト”、そう「ストロベリータルト」を作ってみたのだった。

イチゴの色をもっと、、、クリームの色がもっと、、、と反省しきりだけれど

火曜日(19日)に手元に戻ってくるから、アップしたいと思っています。
あっ、オンタイムにはアップ出来ないかもしれないわ~ (まいど

あつまれ!笑顔市 大地と豆の木 ありがとうマルシェ


お友達のゆきちゃんが関わっております。

笑顔市 ありがとうマルシェ Vol.3が開催されるそうです。

もう明日からです!ひゃー
すんでのところで過去記事になるところだったよ。
開催されてました、、、って (--;

★6月16日(土)、17日(日)~ありがとうマルシェ 笑顔市~

札幌市白石区本通17丁目南2番18号
地下鉄:東西線「南郷18丁目」駅から徒歩6分
JR北海道バス:「下白石」駅から徒歩1分
車:札樽道・大谷地ICより3分・国道12号線沿い・焼肉徳寿さん向い

~★~☆~★~

ハイ、関東圏ではございません。 北海道でございます。

ほっかいどう、でっかいど~、、、← お約束^^

詳しくはこちら→大地と豆の木

リーフレットには
「北海道の大地で愛情込めて育てられた 無農薬・低農薬野菜・お米・たまごの販売」

「体と心に優しい 天然酵母パンや焼き菓子の販売」

ああー、美味しそうー

北海道の大地、おいしそう~、あ、いや待て、土食べるわけじゃない、
北海道のお野菜たちはおいしそう~~~っ!!
北海道の食べ物ぜぇーんぶ美味しそう~っ!

あと、 「思いを形にする作家さんたちの手作り作品展」

なになに?、、、蜜ろうキャンドル、ストーンアート、リネンとコットンの
布小物、手作り雑貨、、、

うーん、ステキ
私も、上手になっていっぱい作ったら出さして~

「えっ?フェイク、、、食べられな、、、い?
    やぁだぁ~~~!
 あたし、食べられるの方がいいーっ!」


って、そこをなんとかサ(^^;

今日もチョー可愛いの2つも作っちゃったもんね!← って自分で言う(^0^)

バッグハンガー2点。
こぉれは可愛いですよ!えっへん。
後日アップしますからネ、見てね


笑顔市 ありがとうマルシェ 札幌にいたら是非行きたいわ。


ゆきちゃん、いつもありがとう♪
明日、あさって楽しんでね♪

フェイクスイーツの材料を買い出しに

なんだか私も無性にマカロンタワーが作りたくなって
いてもたってもいられず、勢い突然買い物へ!

こないだからいろんなところでマカロンタワー見てるから、
その影響だわ、、、

単純、わたし、、、

皆さまもう良くご存じの浅草橋の「シモジマ」へ♪

浅草じゃありませんよ、浅草橋。 東京都台東区。
海外からの観光客が間違えることがあるんだって。
・・・うん、わかる気がしない?
日本人だってうっかり聞いてたら「バシ」が抜けることがあるかも

すっごい久しぶりに行きました。以前は文房具に萌えて、
買い物に行った時があるけどそれ以来。
紙物も好きなんですよね~。ペーパークラフトッ

マーサ・スチュワートのねぇ、、、あぁ、いやいや、
今やフェイクスイーツOnlyですのよ^^

チラシが入っていたみたいで、それの一部に記入して持参すると
カード新規登録の発行手数料が無料だそうだ!

えー、チラシなんて知らない、、、(汗)

一度買い物を済ませてもレジでなんとも言ってくれなかった、、、
以前は持ってましたよ、カード。今はとっくに期限切れだし古いカードも手元にはもうない。

でも、店内にいっぱい貼ってあるチラシを見ている私としては
諦めがつかない。

んーーーー、どうしよ!?

と迷った末お店を出る際に優しそうなレジの人を選・ん・で^^
ダメもとでレジのお姉さんに言ってみました。
そしたらとても快く作ってくれました。
2度も買い物してたから、2枚のレシートを処理してくれて、、、
申し訳なかった

17日までですよ~!
カード新規作成 通常¥1000のところ、17日までは無料よ!
シモジマカードを作るなら今よ、みなさま!

にっこり笑って、すみません、と言えばチラシをお持ちでなくても
きっと大丈夫。
で優しそうなレジ担当者を選べば大丈夫!
(私が言ってたって言ってもダメだかんね

カード提示でキャッシュでお買い物時に2%割引になります。
大きなお買い物をする時には2%だってばかになりませんものね。

シモジマさん、ありがとう

この間もユザワヤさんで同じような事がありましたっけ。
今日は行かなかったけど、先月ユザワヤが大宮(埼玉県さいたま市)にもやっとOPEN
大宮駅西口にマルイがあるのだけど、その中、7Fにオープンです。

以前は東京都内に出るか浦和(さいたま市)のユザワヤに
行ってたけど、なかなか頻繁に行けるものではなくて
こちらのカードもすっかり期限切れ。

グランドオープンの際、数日間はやはりチラシの一部を持参すると新規カード発行手数料が
無料になってた。

そんなの全然知らない私は、お会計の際ちょうど古いカード持っていたから更新しようとすると、
レジのお姉さんがちょっと声をひそめて

「更新ですと更新手数料が¥500ですが、今新規で発行しますと無料ですから、、、」と。

「え?・・・ど、どうすれば?」

「あちらにカード発行の担当者が何名かおりますのでお声かけください」

「で、でも、この(古い)カードはどうすれば???」

 「そちらは、 破棄してください」

とレジをまだ打つ前に公然密談(?)をし、無料でカードを作ることが出来ました。


ありがとう~~~v(^0^)/

で何を買ったかと言うとですね、マカロンタワーの芯です。
マカロンのためだけじゃないと思いますが、発砲スチロールのが
シモジマの4Fにありますよ♪
あとはリボン、1巻。ちゃっかり他の迷ってたリボンのサンプルも切っていただいちゃった^^

これから一所懸命つくります♪
どれくらいで完成かな~、自分でも楽しみなんです
あ、これからって、今夜いまからじゃないわよ~っ。

第36回 ホビーショー <その3・フェイクスイーツ アイシングクッキーワークショップ >


初日にまっしぐらに氣仙先生のブースに行き、ワークショップのチケットを買いました。

その後は、会場をふらふらと、、、
全部見ずには気が済まない!? エヘ^^

上の写真は会場内にディスプレイされていたもの。可愛い~♪

なんて、もういろんなところでウツツを抜かし、エネルギーの続く限り
会場内動きまくったのでした。

参加したワークショップは、
岡田小百合先生の「アイシングクッキー・イニシャルオーナメント」

ふっくらアイシングクリームで好きなイニシャルや
小花を描いてクッキーオーナメントを作りました。(大きさ 縦×横:12×9cm)
アイシングクリームの取り扱いやラインワークなどが学べました。

こちらは岡田先生のお手本です。

額にいれると尚さら
土台もすべて粘土で作っています。


そして、こちらは私の作ってみた物です、、、

額に入れて飾れるレベルではございませーん
なので、未だにワークショップの際お持ち帰り用に用意してくださった
箱の中に入りっぱなしデス。

イニシャルの余白には好きな物を自由に書けたので、私はお花を散らしてみました♪
よーく見ると (よーく見なくてもわかるか、、、^^;) 
トップがズレとります、、、あぁ

過去記事でも書きました通り、手が遅いのですよねぇ、、、
思い切りが足りないということもありますが、時間内に終わらせよう、
終わるかな、終わりたい、、、
とあせった結果が「ズレ」でございますよ。

すぐに拭き取ってやり直せば修正出来るのですが、
私には時間がございませんでした、、、ヨヨ

とても難しかったです。特に細い線のところ。
どうしても太くなってしまう。

でも、MishukaのM、MayumiのMってことで、
どうしてもイニシャル・M・エムは譲れなかった、、、

もっと簡単そうなのにすれば良かった?
て、簡単なイニシャルって何があるかしら、あったかしら

ちょうど終わった頃、氣仙先生が回って見に来て下さって
「うん、うん、初めてにしては良く出来た方だよ」と言ってくださいました。
うぅ、ありがとう えりか先生

ワークショップの時の写真がですね、氣仙えりか先生のブログに
載っておりますので、見て下さいな。
夢中になって作っていまして、もちろん下を向いています(笑)
写真を撮っていたなんてことも全然気が付きませんでした。
えりか先生のブログ→こちら、です

コツをつかめばもっと上手になるかな~。

精進あるのみですね


完成したよ!チョコレートベリー フェイクスイーツ・パフェ 

氣仙えりか先生監修のフェイクスイーツ初級認定講座に通っています。
残すところあと1回、クレイパティシエールの認定式のみとなりました。

卒業作品の提出の前に、授業内でパフェを作りました。

パーツは家で作って、仕上げはクラスで。

延べ2週間をかけて作る初めての大作に、冷や汗タラタラでございました

過去記事では、完成直後の興奮冷めやらぬ文章と写真でしたが、

卒業作品の展示と引き換えに私の元に帰ってきましたので、アップします


過去記事でも書きました。「盛りの極意が会得出来ていない!」と。
今あらためて付け加えたいとしたら、「思い切りが足りない!」
でしょうか、、、

何の、どんなパフェを作ろうか?には、やっぱり自分の食べたい物を^^

チョコレートとベリー、特にラズベリーの組み合わせが好きなので、迷わずそれに決定!
(チョコレートとオレンジの組み合わせも捨てがたかったわww)

パフェグラスのボトムにチョコレートソースもちゃぁんと入っています。
が、写真では見えませんね、、、
その次にコーンフレーク(これも過去記事で書きました)、
そしてクリーム(生クリームじゃなくて、クリームパンのクリームよ)
にベリーソース、それからラズベリー、、、、

外側から上手く見えない、、、、この部分、このあたりが反省の、思い切りが足りなかった部分ですよ(涙)
とにかくおっかなびっくりですからね、
なにしろやり直しはキカナイ!クリームは固まる!の前提ですから。

もっとこう、大盤振る舞いでコーンフレークを入れ、ソースもドバッと、ラズベリーも
外側から見える様に配置したかったです~。
ギュウギュウ詰めにね!

それで、生クリームを絞って、、、そしてブラウニーが入ってるんですが。

2x1x2㎝くらいのチョコレートブラウニーをパーツとして作って持参したのですが、
もっと大きく作ればよかった、もっとたくさん用意すればよかったと反省。

作成途中 野瀬先生には「もっと、もっと盛りなさい。もっと、もっとー!」
と言われ

「アイスクリームもう1個ないの^^?」

の時点で撃沈、、、(爆)

「せんせー、私もうこれでいいですぅ、、、」と泣きが入りながらも、
励まされて頑張った次第でございます。
よく授業内、2時間内に完成できたもんだ。

ポイントはマカロンと、アーモンドスライスをナッツも加えてキャラメリゼした物。
えっと、なんて言う名前でしたっけ?
フロランタンの上の部分。
キャラメルコーティングのアーモンドスライス。

後姿はこんな感じです。


アイスクリームのソースはアクリル絵の具。
チョコレートアイスにはキャラメルソースをかけました。

カロリーは全部食べても50kcalくらいにしときましょうか
夢のフェイクスイーツ ラズベリーチョコレートパフェですもんね

行って来ました!フェイクスイーツマルシェ Vol.3 @大宮そごう 




実際に行ったのは8日の金曜日です、、、^^;
昨日(!)アップしたハズが、なぜか反映されていなくて日がズレてしまいました、、、
って毎度のことなんですが、、、反省

いつも日付が変わる頃書いているのがいけない?
夜中に送信するとおかしくなることが多い、、、気がする、、、

あ・・・・・そんな時間のせいじゃない???

とにかくオンタイムでアップ出来るよう努力しましょ。そうしましょ。

大宮(埼玉県さいたま市)のそごう(SOGO)百貨店の8Fに
クラフトワールドという手芸店があるのですが、
ただいまそこで「フェイクスイーツ マルシェ」が開催されています。
フェイクスイーツマルシェは3回目です。

金曜日に行きましたらですね、なーんと氣仙えりか先生がいらっしゃってました♪
お話できて嬉しかったです~




お店の担当は、大先輩のEsprit du Rococoさん(→こちら)
Nanan Hipさん(→こちら)のお二人がいらっしゃいました。

とても親切に対応していただきました。ありがとうございました




実は、今日までだったのですよ、、、「フェイクスイーツ マルシェ」、、、

今日は私の大好きなRisakiさん(→こちら)のワークショップもありました。
が、用事があって行かれず、、、

クラブオンカード持っていくと20%オフになるよ~!、って
昨日の記事には書いてたんだけどね、もう終わっちゃったもんね、、、ほんとにトホホ

会場は夢のある作品であふれていました。

次回は私も出品出来るといいなぁ~(希望)
うふ。夢は大きく。

氣仙えりか監修フェイクスイーツ初級認定講座 8期生 卒業作品

8期の同期生のみなさんの作品をご紹介します。
素晴らしいでしょう~!?

昨年(2011年)の10月には「粘土触ったことがありませ~ん」と
臆面もなく言っていた私たち。
9ヶ月でこんなに成長いたしました
認定式を残すだけとなりましたお教室は、池袋(東京都豊島区)の西武池袋百貨店の別館8F
にあります、池袋コミュニティカレッジの中の1講座として開催されていました。

「氣仙えりか監修 フェイクスイーツ初級認定講座」です。

こちらの講座を私は、昨年偶然見つけてしまったのです
講師は、野瀬由美子先生。

先生はこの日、ご自分の作品も持ってきてくださいました
野瀬先生のとっても素敵な美味しそうな作品はまた後ほどアップさせていただきま~す☆


では、こちらの写真左から順に、アン*ドットさん、クローバーさん、ひなぎくさん
はちみつトーストぉー!
皆さん力作で私の作品がカスミますヨ、、、、


左から、みんとdeみんとさん、pupilleさん、chikakoさん、
ほんと大作です!!素晴らしい!


naomiuさん、eriさん
ステキすぎ♪


こちらは右から、kanaさん(マカロンタワー)、はちさん(シャルロットケーキ)、
Mitteさん(焼き菓子詰め合わせ)
うぅ美味しそう、、、



私の稚拙な写真撮影で本当に申し訳ない、、、
chikaちゃん、半分しか作品写ってなくてごめんなさい(汗)
みなさんそれぞれにとてもステキなブログもお持ちですので、
そちらには各々作者の作品工程やストーリー等 詳しく載っているかと思いますので
ぜひご覧になってみてくださいね

こちらの素晴らしい作品たちは、池袋コミュニティカレッジのホールというか、廊下に
実際に飾られています。

お時間がありましたら、ぜひお立ち寄りくださいませ。
飾ってある場所がちょっとわかりにくいかもしれないから、受付で聞いてね。

さて、今日はこれから大宮そごうの「フェイクスイーツマルシェVol.3」
に遊びに行ってこよっと♪



フェイクスイーツ初級認定講座 卒業制作作品




なんとか、、、期日に間に合って、、、、、提出。 
卒業作品についてのお題を出された時、アフタヌーンティーにしましょう♪
と思いました。

当初はじめは正統派の3段を。と思っていましたが
3段のケーキスタンドがなかなか探せなくて、やっと見つけたらどれもとてもお高くて、、、
じゃあ輸入しようか、と思ったけど、それでは期日がなくて、、、

私の作成は、まず器探しからだったのでした(笑)

それで、何のケーキにしようかと迷って、、、

私の食べたいケーキにしよう!!と。

私の食べたいケーキ、、、あら、際限なく出てくるわ、、、^^
この提出した作品以外にも作ったのです。
スコーンとか、写真のよりももう少し大きなシュークリーム(単品にしようと思ったの)、
エクレア、タルトなど。

でもお皿の大きさに限界が、、、そして色彩りが、、、

好きなのはスコーン、ショートブレッド、サバランとか、シュー生地のとか、、、
きゃー、見た目としては地味~!
全部ちゃいろ系になっちゃう(@@;

どうしてもリアルなお菓子からまだ離れられなくて

でもリアル過ぎたりしても、食品サンプルじゃないし、、、

私の課題の一つである「メルヘンで盛り盛りに」を意識したつもりでした。
そして初級講座で教えていただいた物、いちご、マカロン、くるみを作りました。

薄むらさきのマカロンのクリームは一つだけ違う色で絞ったの。
しか~し、写真では見えないなぁ~~~(^^;

パフェの時とはまた違った難しさがありました。
同期のみなさんの素晴らしい作品を目の当たりにし、反省点など思うことしきり、、、

みんなの素晴らしい作品は順次アップさせていただきますね♪



フェイクスイーツ作りで難しいこと

ホビーショーの話 まだ続きがあるんだけど、今日はちょっとお休み(笑)
           ↑ まだ、あるのか、、、^^

今 病み上がりの私は、卒業制作の追い込み真っただ中!

今日も一日中携わっていたら、気がついたら日付が変わってた、、、
しまった 6月1日に書きたかったよ~。
なんだか1日って初日で大切な気がしない?


さて、フェイクスイーツでなぁにが一番難しいかって

そ・れ・は・もう、色付けっ 
着色ですわ。ちゃ・く・しょ・く。

えっ、ブログじゃないの?パソコンじゃないのっ
っていつも見に来て下さる方は今つぶやい、、、た?^。^

パソコンも悩みのタネですけどぉ、、、着色はもぉおおぉお~っと悩み!!

「タミヤでさぁ、ほら、着色の達人だっけ?あるじゃなーい!!」

と言ってくれたお友達。ありがとう
でも、あたしアレあってもダメだと思う。使いこなせない、きっと、、、

「着色の達人」って名前じゃなかったら、皆さん、タミヤさん、ごめんなさい。
前記事でも、私なんかへんな単語使ってしまって、、、、
PTTとか、OPP? TPP? TPO? PTA?、、、うっ、訂正しなくちゃいけないのに


「だいじょぶよ!アレ、順番通りに使えばいいんだから♪薄い色から濃い色へ、って!」



上の写真はね、カントリーマアム。
皆さま、びっくりしないで!これは本物ですわ。


そして下のはね、私の、、、クッキー、、、カントリーマアムみたいな、、、
カントリーマアムのような、、、
カントリーマアムにしたいな、、、(過去記事をお読みいただければ幸いです、、、)



やっと写真が載せられました。
あの頃は写真も載せられませんでしたっけ。(少しは進歩してる、、、^^)

で、一生懸命写真撮影してましたら、何も知らない主人が

「すごい、これ~~~っ!本物みた~いっ!!!」

と興奮して本物を指しました。(ええ、そうです、そちらが本物です。)


卒業制作にも塗るのですよ、、、

う~ん、明日もまた明るく軽く悩んでみます~




プロフィール

Mishuka(Mayumi)

Author:Mishuka(Mayumi)
美と健康と心の平安と、時々フェイクスイーツ、、、
(*^^*)

本当に好きなお菓子をフェイクスイーツで楽しみながら表現できたらいいなぁ☆

ゆるゆると行きます(笑)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
30806位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
手芸・ハンドクラフト
7892位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。